Pages

  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS Feed

2011年11月23日水曜日

100SDUF ~M42~

8 件のコメント:
 

400mmの5分ノータッチは微妙にずれてます、極軸合わせの方法を再考しないといけないかもしれませんね。なにせ極望パターンは古いまま、今は大体ここら辺だろうでやってますんでちゃんと会う訳無いですから。
でも、それでも等倍で見ずに1/3リサイズだと気にならんのも事実。
庭先にロクに水平もとらずに出して、適当に極軸合わせてもこれ位写せるのならOKかと思ったりして。1ピクセルのズレも許さず、極限を求めるのも有りでしょうけど、あたしの性格にはあってませんから当分はこれでいこうかなぁ~~

と言いながらお気楽ガイドで15分開けられたらと妄想したりして(笑)

何はともあれ

100SDUF万歳

90S万歳




以上

8 件のコメント:

  1. 流石に綺麗な星像ですね。
    口径100mm、レデューサが無くても明るさはF4、正に望遠レンズ感覚で撮れる鏡筒ですね(^_^)
    ガイド撮影が出来ないのは残念ですが、お気楽ガイドで10分でも暗い場所なら問題無さそうです。

    返信削除
  2. ダイナさん
    ありがとうございます、ちょっとピント外してるんですけどね~
    5分だとボツ画像増えそうなので、2~3分大量撮影で行こうかなぁと思ってます、2分72枚とかね。
    ホントに良い筒ですね、完璧に筒負けしちゃいますけど頑張ってみます。

    返信削除
  3. ふぶぶさん、さっそく撮影ですね。
    ノーガイドでも実用になるようでよかったです。

    返信削除
  4. Rつさん、ありがとうございます。
    いやぁ~~、これだけ撮れると十分ですよ!!!
    あとはどれだけ根性出して撮るかだけですかね(笑)
    ノーガイドは楽でイイです、あたしにピッタリ。
    2~3分を数百枚撮ってみようかと思ってます。

    返信削除
  5. おお~っ、ぼ~えんきょ~で撮ってますがな。久々じゃないですか?
    短時間の数百枚・・・、是非やっちゃってください。
    前人未到の領域だ。

    返信削除
  6. たまご屋さん
    あれで筒を全部処分したんで、ぼ~えんきょ~~は1年ぶりぐらいですかね。
    数百枚は冗談としても、2分を3時間で90枚はやってみたいですわ。結局処理に手間取り画像を放置したりして(笑)
    頑張ってみます。

    返信削除
  7. ふぶぶさん、やってますねー。
    ノータッチでも短時間多枚数で稼げば充分実用出来るのではないでしょうか。
    http://blog.livedoor.jp/fuuma_mfuk/archives/51684482.html
    追尾精度とカメラノイズの兼ね合いで、最適な露光時間を見つけてみてください。

    返信削除
  8. フラットはこんな感じでやってました。
    http://blog.livedoor.jp/fuuma_mfuk/archives/50789930.html
    光源にムラがあるなら、90度回転させて4枚取得して加算平均すれば良い感じでした。フラットとフラットのダークはライトフレームと同ISOで撮影するのが良いとか、確か以前どこかでみましたねぇ。

    返信削除

 
© 2012. Design by Main-Blogger - Blogger Template and Blogging Stuff