Pages

  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS Feed

2011年10月5日水曜日

那智勝浦の山奥に行ってきた

2 件のコメント:
 
昨日仕事絡みで那智勝浦の山ん中へ行って来ました。

串本から古座川経由、そして林道に突入。

途中通行止めもなんのその強行突破

ようやく目的地に到着

現地は峠にあるので河川増水の直接被害もなく、取り敢えず一安心

しかし道路が寸断、、、、基本生活道では無いので復旧の優先度は低く

年内の復旧はダメでしょうね。

途上の林道の崩れ具合はハンパない状況

河川道筋も無残、、、あまり報道されてませんが

なんでこんな所まで流木がぁ~~~って感じ

点在する民家も・・・・・な状態

う~~ん  これでまた幾つ山間の集落がなくなる事やら


ちなみに写真は色々と訳有って掲載出来ません
(なんせ仕事絡みなんで、、、)

2 件のコメント:

  1. 災害直後から日がたつにつれて報道もそして国民の目も被災地から離れてしまっているけど、その間にも苦しんでいる方々、やむなく住み慣れた集落を離れる人がいるということを忘れてはいけませんね。

    返信削除
  2. Eagleさん
    やはり被害当事者でないと忘れてしまいますよね。
    悲しい事ですけど現実として受け入れざるをえないかと思っています。ただ昔ながらの良き日本の集落が消えて行くのは忍びないです、でも現実なんですよね。

    返信削除

 
© 2012. Design by Main-Blogger - Blogger Template and Blogging Stuff